スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏辞任に期待=民主・渡部氏(時事通信)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は24日、都内で講演し、政治資金規正法違反事件で元秘書らが起訴された小沢一郎幹事長の進退問題に関して「参院選前には『さすが』と言われるけじめを付けて、民主党を再生させる」と述べ、夏の参院選前に小沢氏が辞任することへの期待を示した。
 渡部氏は、小沢氏に批判的な同党議員の動向について「わたしが『憎まれるのはおれ1人でいい』と抑えているから、言いたいことを言わずに黙っているのが多い」と指摘した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

“お迎えの死に神”に抵抗 元NHKアナウンサー 鈴木健二さん(産経新聞)
新田義貞の銅像盗まれる=高さ80センチ、挙兵の神社から-群馬・太田(時事通信)
参院選にらみ連携=政策協議開始へ-公明、みんなの党(時事通信)
裁判員裁判で猶予判決の男が窃盗 知的障害、更生計画準備中(産経新聞)
高齢者が7割、過去最高=点検商法・押し売りの被害-食品偽装も最多・警察庁(時事通信)
スポンサーサイト

<10年度予算案>大阪、新潟で公聴会開く 衆院予算委(毎日新聞)

 衆院予算委員会は19日、大阪市と新潟市で10年度予算案の地方公聴会を開いた。大阪市では、民主党推薦の小西砂千夫・関西学院大大学院教授が「ギリギリのバランスを取った予算だが、次年度には(財源などの)不安を残す」と指摘。自民党推薦の嶋田亘・東大阪商工会議所副会頭は「子ども手当よりも中小企業支援に力を入れてほしい」と訴え、新潟市では、民主党推薦の福間哲郎・亀田地区民生・主任児童委員も「バラマキに結びつくものに国家予算で支出すべきではない」と子ども手当を批判した。

【関連ニュース】
10年度予算案:野党共闘、機能せず 年度内成立へ
衆院本会議:予算委員長解任決議案を否決
自民党:予算委員長の解任決議案を提出
自民党:「予算案」に消費税上げ明示せず
個所付け:要望反映190路線 県連向け資料公表

認知症の妻絞殺、81歳に猶予付き判決(読売新聞)
そり競技相次ぐ失態 橋本団長、猛省促す(産経新聞)
<入国審査汚職>収賄側の元審査官、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
自民が審議復帰=議長不信任案など否決-衆院(時事通信)
<堺市議会>副市長の民間起用は断念 局長2氏選任に同意(毎日新聞)

<成田スカイアクセス>7月17日開業予定 都心と空港結ぶ(毎日新聞)

 京成電鉄は19日、東京都心と成田空港を結ぶ成田新高速鉄道(愛称・成田スカイアクセス)の開業予定日を7月17日と発表した。新型車両を最高時速160キロで運転し、日暮里駅-空港第2ビル間が従来の京成本線経由より15分短縮され、最短36分で結ばれる。

 また、スカイアクセスは北総線を経由するが、同線は19日、スカイアクセス開業日から普通運賃で4.9%、通勤定期もあわせた運賃全平均で4.6%それぞれ値下げすることを国土交通省に認可申請した。同線は他線に比べ高額な運賃が問題となっており、千葉県や沿線自治体と09年11月、運賃値下げで合意していた。【平井桂月】

【関連ニュース】
外国人遺体:成田着デルタ機の主脚格納部に 密航目的か
航空トラブル:NZ機が離陸滑走中に急停止し煙 成田空港
航空機部品落下:エンジンの「腐食、破断」と報告書 成田
羽田空港:管制に障害 欠航や遅れ 成田と一元化の初日
NY行き旅客機:ドア外側に布 成田に引き返す

ハイチ大地震 陸自医療援助隊の100人帰国し解組式(毎日新聞)
医療クラークの業務拡大「期待したい」(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>米「アショカ財団」創設者と意見交換(毎日新聞)
直接支払い、先送り検討=出産一時金で-長妻厚労相(時事通信)
<ひき逃げ>道路に引きずられた跡 大阪で男性死亡(毎日新聞)

<裁判員裁判>初の死刑求刑の可能性 強盗殺人で鳥取地裁(毎日新聞)

 鳥取県米子市で昨年2月に起きた強盗殺人事件の裁判員裁判で、裁判員の選任手続きが22日午後、鳥取地裁(小倉哲浩裁判長)で始まる。同日夕に裁判員6人が決まり、裁判員裁判で初めて死刑が求刑される可能性のある難しい公判に臨むことになる。初公判は23日午前10時に開廷する。

 強盗殺人罪などで起訴されたのは、米子市の税理士事務所で経理担当をしていた影山博司被告(55)。昨年2月21日、勤務先の事務所代表で税理士の石谷英夫さん(当時82歳)と同居の大森政子さん(同74歳)を殺害。石谷さんのキャッシュカードなどを奪い現金を引き出したとされる。

 鳥取地裁は12月18日、裁判員候補者を130人とすることを決め、名簿から抽出。やむをえない理由などで辞退が認められた人を除く101人に呼び出し状を送付した。

 午後1時半から予定されている選任手続きでは、被告や被害者と関係があるかなどを尋ねる当日用質問票に記入した後、必要に応じて小倉裁判長が質問をし、辞退が許可された人や不選任決定された人を除いた候補者の中から抽選で裁判員と補充裁判員(人数は非公表)が選ばれる。

 論告求刑公判は26日、判決は3月2日の予定。

■裁判員裁判の日程

《22日》

13:30裁判員選任手続き

《23日・公判1日目》

10:00開廷。検察、弁護側の冒頭陳述。検察側証人2人の尋問。17:00閉廷

《24日・公判2日目》

10:00開廷。弁護側証人3人の尋問。検察側証人1人の尋問。14:30被告人質問。17:00閉廷

《25日・公判3日目》

10:00開廷。被告人質問。弁護側証人2人の尋問。検察、弁護側双方の証人の尋問。17:00閉廷

《26日・公判4日目》

10:00開廷。被告人質問。11:10検察の論告・求刑。13:30最終弁論、最終陳述。14:15~17:00評議

《3月1日》

10:00~17:00評議

《2日・公判5日目》

10:00~15:00評議。15:00判決

【関連ニュース】
裁判員裁判:手錠と腰縄「ショック」 判決後会見
点滴事件:裁判員裁判は異例の2週間に 我が子3人死傷
首都圏・雪:水戸地裁、公判の開廷遅らせる
裁判員裁判:初の「区分審理」決定…大阪地裁
東京7歳児虐待:致死適用せず 傷害罪で両親を起訴

日米「核の傘」初協議、「密約」検証も議題か(読売新聞)
<男女死亡>78歳妻を殺害後に自殺か…埼玉(毎日新聞)
<国母和宏選手>服装問題で「極めて遺憾」文科相(毎日新聞)
未明の西武新宿線踏切事故、高校入試も遅らせる(読売新聞)
普天間移設「ベストを探す」=鳩山首相(時事通信)

<五輪スノーボード>国母選手の応援会中止…東海大(毎日新聞)

 バンクーバー五輪のスノーボード・男子ハーフパイプ日本代表、国母和宏選手(東海大)の服装が乱れていた問題を受け、東海大は15日、札幌市南区の札幌キャンパスで予定していた国母選手の応援会を中止すると発表した。同大広報担当は「服装の問題や会見時の態度などで、多くのおしかりを受け、本学としては心から応援できないと判断し、自粛することにした」と話した。

 同大は、札幌キャンパスで学生と教職員が参加して150インチの大型モニターを見ながら、国母選手の応援会を予定していた。

 国母選手は批判を受け、選手村入村式への参加を自粛したほか、開会式への出席も取りやめた。【内藤陽】

【関連ニュース】
バンクーバー五輪:中心部で反対デモ 参加者7人逮捕
バンクーバー五輪:視聴率、開会式は25.4%…関東地区
五輪モーグル:上村の出身地で「アイ、アイ」コール
五輪モーグル:「4年後も」8位村田、満面の笑み
五輪モーグル:遠藤、附田、西の3人が決勝進出

福岡市に初の「上智」中高誕生 有名大による生徒争奪が激化(J-CASTニュース)
国会議員アンケート 論拠弱い賛成派 結びつかぬ「納税」と「参政権」(産経新聞)
「ワクチン政策の統一」議論を―保団連が国会内勉強会(医療介護CBニュース)
「無我夢中」ホーム転落女性助け、間一髪退避(読売新聞)
一般サイト拡大、出会い系減少=児童の犯罪被害-警察庁(時事通信)

「押尾被告は事実話して」麻薬譲渡被告の初公判(読売新聞)

 保護責任者遺棄致死罪などで起訴された元俳優・押尾学被告(31)に合成麻薬MDMA約10錠を譲り渡したとして麻薬取締法違反(譲渡)に問われたネット販売業泉田勇介被告(31)の初公判が19日、東京地裁(田村政喜裁判官)であった。

 泉田被告は起訴事実を認め、検察側は懲役1年6月を求刑。弁護側は「薬物の密売にかかわっているわけではない」と述べ、結審した。

 押尾被告は東京・六本木のマンションで昨年8月2日、MDMAを服用して容体が急変した女性に救護措置を取らずに死なせたなどとして起訴されている。

 検察側は、泉田被告が当日の様子を述べた供述調書を読み上げた。それによると、押尾被告からマンションに呼び出された泉田被告は、女性が亡くなったことを打ち明けられ、「なぜ救急車を呼ばなかったのか」と尋ねると、押尾被告は「おれも(MDMAを)だいぶ入れている」と答えたという。

 裁判官から押尾被告に対する気持ちを尋ねられた泉田被告は、「事実をありのままに話し、犯した罪を償ってほしい」と述べた。

ソーセージに禁止牛肉混入=オーストリア産豚肉を輸入停止-農水省(時事通信)
和室からライター複数=子供2人死亡火災-警視庁(時事通信)
石川議員の離党を了承=民主(時事通信)
<福知山線脱線>検審、遺族と検察官から聴取へ(毎日新聞)
1億2千万円被害 振り込め詐欺「出し子」写真公開 (産経新聞)

<個所付け>要望反映190路線 県連向け資料公表(毎日新聞)

 10年度予算案の公共事業の実施場所(個所付け)をめぐり、政府は15日、事業ごとに民主党県連や知事の要望の有無を記載した「仮配分」資料を、衆院予算委員会理事会に提出した。道路事業593路線の中で要望があったのは321路線で、うち190路線は概算要求時よりも事業費が増加した。要望なしで事業費が増えたのは18路線にとどまっており、仮配分の金額に要望が反映されたことが鮮明になった。【位川一郎】

 民主党は10日に仮配分の資料を提出した。しかし、民主党が都道府県連に示した資料の備考欄にあった「知事・県連等要望あり」などの記載を伏せたため、野党などから「違う資料だ」と批判が出ていた。今回は、県連に示したのと同じ資料を提出した。

 都道府県別に見ると、長野県は19路線のうち17路線で要望があり、うち13路線が増額された。鳥取県も10路線中9路線で要望があり、8路線が増額。一方、和歌山県は6路線で要望があったが増額はゼロで、ばらつきも目立った。

 ◇民主優勢地域、積み増し傾向

 公共事業の実施場所は、概算要求よりも事業費が増えた地域に大きな差がみられた。上昇率は、昨年の衆院選で民主党が議席を獲得し「好成績」を収めた地域に多い傾向となった。一方で民主の現職衆院議員がいなくても議席の奪取に向け重要な地域では増額される傾向もうかがえた。

 概算要求より事業費が増えた件数が多かったのは、北海道(9件すべて)▽埼玉(5件すべて)▽千葉(11件中8件)▽東京(8件中7件)▽静岡(11件中7件)▽鳥取(要望9件中8件増額)▽島根(同)など。

 北海道は鳩山由紀夫首相ら12選挙区中11選挙区で議席を獲得。地元要望9件すべてが増額され、要望のない事業でも8件で増額された。埼玉は15区中14区、千葉は13区中11区を民主党が占めた。静岡は8区中7区が民主だ。

 ただ、民主党の強い地域がすべて優遇されたわけではない。民主党の小沢一郎幹事長の地元・岩手は民主党が衆参6議席を独占しているが、要望11件中、増額は5件。1件が減額された。

 民主党の「弱い」地域でも、明暗は分かれた。鳥取は衆院に議席を持たないが、今夏の参院選には坂野重信元自治相を祖父に持つ女性が出馬する意向で、改選期を迎えた田村耕太郎参院議員が自民党を離党して民主入りした経緯がある。衆参5議席のうち3議席を自民党が占める和歌山県は6件要望したが、増額された事業は一つもなかった。

【関連ニュース】
菅財務相:消費税議論「3月から」 大幅前倒し意向
年金事務費:保険費からの「流用」4年でゼロに…厚労相
道路予算:3府県で10%以上増、参院選事情も反映?
石川衆院議員:離党届を提出、小沢幹事長が受理 民主党
個所付け:直轄国道、休止候補6割に予算…民主「仮配分」

原口総務相、外国人参政権に慎重姿勢を強調(読売新聞)
伊藤忠、岡藤副社長が社長就任(レスポンス)
<小沢幹事長>政倫審への出席に否定的(毎日新聞)
<総務省>年金業務監視委を設置…機構の業務チェック(毎日新聞)
<福田組>5億円所得隠し マンション受注絡み(毎日新聞)

米の防衛義務、竹島では生じず=政府答弁書(時事通信)

 政府は12日午前の閣議で、日韓が領有権を主張し、韓国が実効支配している竹島(韓国名・独島)について、日米安全保障条約に基づく米国の防衛義務は、現状では生じないとする答弁書を決定した。
 亀井亜紀子参院議員(国民新)が質問主意書で「武力によって不法占拠された竹島は(安保条約が規定した)『日本が武力攻撃を受けた場合』に当たらないのか」とただしたのに対し、答弁書は「現在の竹島は、わが国が施政を行い得ない状態にある」と指摘。米国が防衛義務を負うのは「日本の施政の下にある領域における武力攻撃」と説明した。 

【関連ニュース】
普天間決着、高いハードル=「日米」立て直し課題
文科相発言を批判的に報道=韓国メディア
関係良好、韓国に配慮=自民は追及の構え
日本大使に遺憾表明=竹島めぐる学習指導要領解説書で
指導要領解説書に遺憾表明=韓国

<雑記帳>新作パズル テーマは萌えキャラ(毎日新聞)
「全く存じ上げない」=北海道教組の資金提供-小林議員(時事通信)
宿泊場所1万7000人分提供=年末年始の困窮者対策実績-政府(時事通信)
広がる「同姓同名」ネットワーク 偉人を自分とだぶらせ・・・別の人生疑似体験(産経新聞)
介護相談の取り組みを紹介―介護福祉士会がシンポ(医療介護CBニュース)

看護職のワーク・ライフ・バランス推進でフォーラム(医療介護CBニュース)

 看護職員の仕事と生活の調和について考える「看護職のワーク・ライフ・バランス推進フォーラム」(内閣府、日本看護協会など主催)が2月11日、東京都内で開かれた。病院で働く看護師ら約450人が来場し、基調講演やパネルディスカッションに熱心に耳を傾けた。主催者を代表してあいさつした日看協の井部俊子副会長は、「(これまでは)3交替をして一人前という看護界の社会通念のようなものがあったが、それも見直しを迫られていると思う」と述べ、看護職員が長く働くことのできる多様な勤務形態の必要性を強調した。

【複数の写真が入った記事詳細】


 基調講演では、立教大大学院ビジネスデザイン研究科の山極清子特任教授が、ワーク・ライフ・バランスに関する各企業の取り組みなどを紹介。仕事と私生活の境界線を明確にすることで、育児や介護の時間が生まれるだけでなく、趣味や自発的な学習などを通じて各社員の創造性が高まり、企業に新たな価値をもたらすとし、「それは病院も同じことだ」と訴えた。
 また、看護職員のワーク・ライフ・バランスに関する課題について、▽大半が心身ともに疲れている▽制度に対する認知度が低い▽出産・育児、夜勤の負担などで離職率が高い―などを指摘。これらを解決するためには、「看護師長など管理職のマネジメントがカギだ」とし、自由に主張できる職場環境や他職種とのチームワークの重要性を強調した。

 講演後、岡山県にある岡山旭東病院の土井章弘院長(日病常任理事)、福井県済生会病院の大久保清子副院長兼看護部長、日看協の小川忍常任理事ら5人が参加してパネルディスカッションを行った。

 ワーク・ライフ・バランスの導入に伴うコストについて、土井院長は、職員が復帰しやすいため「予備軍」が安心して仕事に取り組めること、職場環境の改善で求人の応募が増えることなどから、「マイナス要因はほとんどないと思う」と述べた。
 業務時間内に仕事を終えるため、大久保副院長は「任せるところは他職種に任せる」とチーム医療の重要性を指摘。また、看護師長が各職員の「看護力」をしっかりと把握し、それぞれの責任の範囲内で仕事を任せることが重要と主張した。

 一方、小川常任理事は、夜勤をやらなければ看護職ではないとする風潮や、患者の状態把握のために始業1時間前に出勤している現状などを例示し、「(ワーク・ライフ・バランス導入のためには)これまでの慣例や習慣を見直すことも重要だ」と述べた。


【関連記事】
看護職のワーク・ライフ・バランスをテーマに2月にフォーラム―日看協
「課題は看護職の離職対策」―09年回顧と10年の展望 日本看護協会・久常節子会長
看護職対象に労働時間の相談窓口を開設-日看協
看護職員の確保・定着に積極的取り組みを-医政局
次期診療報酬改定、在宅医療も評価を

<訃報>谷部平太郎さん91歳=元日本ピストンリング専務(毎日新聞)
<雑記帳>新作パズル テーマは萌えキャラ(毎日新聞)
カードで個人政治献金(産経新聞)
「わんこそばは心理戦」大分の精神科医が3連覇(読売新聞)
「裁判所も謝罪を」菅家さん冤罪の説明求める(読売新聞)

水着キャンペーンガールはこうして選ばれる!(産経新聞)

 春にかけて本格化する水着商戦。この熱い商戦に花を添えるのが繊維メーカーのキャンペーンガールたちだ。しかし、キャンペーンガールがどのようにして選ばれるかはあまり知られていない。そこで、多くのモデルがあこがれるという東レの水着キャンペーンガールがどのように選ばれ、どういう活動を行うのかを探ってみた。

  [フォト]参考に…花柄や鮮やかな水着が主流 09年新作ショー、銀座で

 東レは昨年11月、今シーズンの水着キャンペーンガールに鈴木ちなみさん(20)を選んだ、と発表した。167センチのスラリとしたプロポーションと「ふわふわな短めの髪がチャームポイント」(本人談)で、ファッション誌『with』(講談社)の専属モデルとしても活躍している。

 同社は例年、5月末ごろから翌年の水着シーズンに向けたキャンペーンガールの選考準備を始めるという。まずは、水着素材販売のキャンペーンテーマを決定する。平成22年シーズンは『Healing Heart(心の癒し)』に設定。「心の平穏と自然の癒やしとのつながり」をコンセプトに、自然でしっとりと女性らしいスタイルの提案を打ち出した。キャンペーンガールの選考は、このテーマのイメージに合う女性かどうかも大きなポイントになる。

 募集について一般公募は一切行っていない。同社が各モデルプロダクションへ案内し、応募を受け付ける形だ。応募資格は16歳以上23歳以下で、身長や国籍は問わない。ただ、過去3年以内に競合メーカーでの業務実績がないことが条件となる。

 求める人柄は年齢相応の知性、教養を備え、品行方正であること。今回は98のプロダクションから208人の応募があった。

 具体的な選考スケジュールは、6月下旬~7月上旬にかけて書類審査と第一次オーディションを実施。7月中に第2次オーディション、最終選考を行う。

 選考は水着用テキスタイルの販売部署や水着素材販売子会社の関係者、広報室・宣伝室の担当者などで構成する『水着分科会』が担当。社長を含め関係役員は選考には加わらず、報告を受けるだけという。

 今回はテーマのイメージに合っているかどうかのほか、スタイルの美しさ、トレンド(流行)に対する意識の高さ、明るさ、将来性、話題性などが選考ポイントとなった。

 今シーズンの“東レの顔”に鈴木さんを選んだ理由については「Healing Heartのイメージに合致している」(担当者)としており、やはりキャンペーンテーマを最重視した選考となったようだ。

 活動期間は1年間(21年10月~22年9月)。契約期間中、同社と競合する事業・商品関連の仕事はできないが、雑誌のモデルなどは問題ない。

 キャンペーンガールに選ばれると、静岡県三島市にある同社総合研修センターで1日研修が行われる。センター内の企業文化フロア(同社の歴史や製品などの展示ゾーン)の見学および企業概要に関するレクチャーを受ける。

 キャンペーンガールとしての活動は、実働で年間約30日。水着販促のためのキャンペーン以外に、社内イベント(本社や各工場での夏祭りなど)へのゲスト出演で、同社社員とふれあう機会もある。

 「東レの水着の良さをもっと多くの方に知っていただけるよう、元気いっぱい活動したいです」と鈴木さんは声を弾ませる。

 景気低迷や悪天候などの影響で、同社の21年シーズンの売り上げは前シーズン対比93%減の826万枚と落ち込んだ。22年シーズンも苦戦が予想されている。同社は、鈴木さんを前面に打ち出したプロモーションを積極展開し、巻き返しを図りたい考えだ。(香西広豊)

【関連記事】
東レキャンペーンガール 2010年はモデルの鈴木ちなみさん
サッポロビール19代目イメージガールに女優の中村果生莉さん
宮田&源崎、キャンギャル“卒業”ステージ
花柄や鮮やかな水着が主流 09年新作ショー、銀座で
「冷製SAPPORO」美優紀が太鼓判

外国人参政権付与、反対続出=与野党と意見交換会-全国都道府県議長会(時事通信)
<春の陽気>都心で21度 3地点で2月観測史上最高を更新(毎日新聞)
関西に白い朝 濃霧でJR4万8000人影響(産経新聞)
首相動静(2月12日)(時事通信)
操縦免許置き忘れで3便遅延=羽田-ソウルの全日空便(時事通信)

再診料下げ「経営を危惧」=診療報酬改定で-日医副会長(時事通信)

 中央社会保険医療協議会(中医協、厚生労働相の諮問機関)が12日、2010年度診療報酬改定を答申したのを受け、日本医師会(日医)の竹嶋康弘副会長は厚生労働省内で記者会見した。焦点となった診療所と病院の再診料統一について、同副会長は「(20円の引き下げとなった)8万に上る診療所の今後の医療経営を大変危惧(きぐ)している」と不満を述べた。 

【関連ニュース】
診療報酬、病院を重視=勤務医対策手厚く-10年度改定案・中医協
再診料690円で統一=診療所引き下げ格差是正
必然性ないがん治療も=良性腫瘍の死亡患者に
明細書発行を義務付け=来年度から患者全員に無料で
明細付き領収書、無料で全患者に=10年度診療報酬改定で検討

小沢氏が鳩山首相と会談(産経新聞)
<麻生前首相>資産報告を訂正(毎日新聞)
<石川衆院議員離党>野党、追及姿勢崩さず(毎日新聞)
土星の南北両極にオーロラ=ハッブル宇宙望遠鏡が観測(時事通信)
<長谷川等伯展>出品の国宝2点搬出 京都・智積院から(毎日新聞)

首相動静(2月14日)(時事通信)

 午前10時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、公邸で過ごす。
 午後2時26分、公邸発。同27分、官邸着。同29分、特別応接室へ。同30分、市民と直接対話するための茶話会「リアル鳩カフェ」開始。松井孝治官房副長官、平田オリザ内閣官房参与、小川洋内閣広報官同席。
 午後3時45分、「リアル鳩カフェ」終了。同46分から同58分まで、参加者と記念撮影。同59分、特別応接室を出て、同4時から同13分まで、南庭で参加者と懇談。
 午後4時14分から同18分まで、ホワイエで参加者に記念品を手渡し。同19分、官邸発。同20分、公邸着。
 午後5時13分、松井官房副長官、平田内閣官房参与が入った。
 午後6時28分、松井、平田両氏が出た。
 15日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

【Web】「男前社長」の求人広告がネットで人気(産経新聞)
爆窃団事件 香港から捜査員、銀座の貴金属店を視察(毎日新聞)
<今尾の左義長>燃え上がる炎に無病息災祈る…岐阜・海津(毎日新聞)
陸自連隊長を注意処分=「首相批判の誤解招いた」-防衛省(時事通信)
<大雪>脱出作業7日夕終わる 新潟の車100台立ち往生(毎日新聞)

「つぶやきは秘書のやったことです」 81歳「ハマコー」ツイッター大人気(J-CASTニュース)

 元衆院議員の「ハマコー」こと浜田幸一氏のツイッターが人気だ。テレビそのままの自由奔放なつぶやきが受けているようで、フォロワー数は始めて約2週間で4万を突破。また、浜田氏はiPhoneを購入するとも宣言しており、高齢にも関わらず新しいテクノロジーに興味津々のようだ。

 浜田氏は1928年生まれの81歳。「国会の暴れん坊」の異名を持つ元自民党衆院議員で、竹下内閣では予算委員長を務めていた。93年に政界を引退した後は政治評論家として活動し、「たけしのTVタックル」(テレビ朝日系)などのバラエティ番組に頻繁に出演している。

■各界の著名人とやりとりも始める

 その浜田氏が2010年1月25日、突如ツイッターを始めた。アカウントは「555hamako」で、第一声は

  「ハマコーこと浜田幸一本人です! Twitterはじめました! よろしくお願い致します」

と元気一杯。「ハマコー」がツイッターを始めたということはすぐネット上で話題になり、2月9日現在までに4万2000人にフォローされている。

 つぶやきは、自身が出演したテレビ番組の告知や、健康診断の結果など、そのとき思ったことを気ままに投稿している感じで、これまでの投稿数は約100。最近は各界の著名人とやりとりも始めており、堀江貴文さんに挨拶したり、ソフトバンクの孫正義社長にiPhoneについて質問したりしている。

 浜田氏のつぶやきで人気なのが、いかにも「ハマコー節」といった自由奔放な投稿だ。2月7日月曜日、

  「みなさまおはよう御座います。ハマコーです! この土、日につぶやいたのは秘書であります。秘書のやったことです」

とつぶやいたところ、他のユーザーに大受け。「ハマコーさん、センス有り過ぎ」「え、なにこれw鳩山と小沢を皮肉ってんの?」といった反応が見られた。

■本人が口頭で指示し、知人が投稿している

 最初のつぶやきの中にあったように、当初は本人かどうか疑わしいという指摘もあった。浜田氏の事務所スタッフによると、本人がやっているのは間違いないが、浜田氏自身は携帯電話を使うのが精一杯のため、実際の投稿は知人に口頭で指示して行っているという。

  「元々元気だったのですが、最近は更に生き生きとしていますね。色んな人とやりとりできるのが嬉しいようです。若い人しか知らないようなことも知っているので、これもツイッターの影響でしょうか」

と話す。また、9日のつぶやきで浜田氏がiPhone購入を宣言。10日にもソフトバンクショップに行くと言っていることに関しては、

  「iPhoneが欲しいようですが、本人は使い方がわかりません。演歌をダウンロードしてくれと言われたらどうしようかと思っています」

と話している。


■関連記事
ソーリ「偽装献金政治家はクビ」 ハマコー反論「鳩山に犯罪性なし」 : 2009/12/14
ムネオVSハマコー 「TVタックル」後に「場外乱闘」 : 2007/06/06
上島珈琲キャンペーン中止 ツイッターで「炎上」相次ぐ : 2010/02/08
小瀬浩之選手の死亡 球団の沈黙が「語るもの」 : 2010/02/08
カプセルホテルで浸る「上質」 大阪で話題「ファーストキャビン」 : 2010/02/01

「つぶやきは秘書のやったことです」 81歳「ハマコー」ツイッター大人気(J-CASTニュース)
当て逃げ外国人、被害者と目撃者が走って捕まえる(読売新聞)
深夜の路上強盗 3万円奪い逃走 大阪・阿倍野(産経新聞)
石川衆院議員、辞職せず(時事通信)
北方領土解決へ決意=鳩山首相(時事通信)

広島県沖の無人島、1億1万円で落札か(読売新聞)

 財務省中国財務局が売りに出した広島県呉市沖の無人島「三ツ子島」(約7600平方メートル)の一般競争入札が9日、同市の同財務局呉出張所で行われた。

 事前に申し込んだ個人10、法人8の関係者が参加。落札者や落札価格は非公表だが、複数の参加者によると、法人が1億1万円で落札したという。

 同省は国有地の無人島が売却されるのは、過去に例がないとしている。売買契約は3月11日までに結ばれる。

 同財務局によると、事前には、広島や東京、千葉などから27件(個人19、法人8)の申し込みがあったという。

 この日は18の入札参加者が、金額を用紙に記入して入札箱に投じた。参加者によると、職員が落札額を発表すると、会場は大きくどよめいたという。

 売却される無人島は、戦前に旧海軍の艦艇の消毒施設があったため、消毒液による土壌汚染の可能性があり、水道や電気が通っていないなどの難点もあったが、同財務局は財源確保のため、現状のままで売却する。

 東京都練馬区の不動産鑑定士(68)は「香川県出身なので、瀬戸内海の風景に囲まれた島に墓を作ろうと参加した。応札額は約500万円で自信があったが、まさかこんな金額になるなんて」と驚いていた。

 法人として1000万1円で臨んだ、広島市西区のコンサルタント会社担当者(60)は「島の命名権を貸し出すビジネスをするつもりだった。300万~500万円程度だと思っていたが、けたが違う。でも、この2か月間、宝くじを買ったつもりで楽しめました」と話した。

<旭川冬まつり>無念の開幕日 雪だるま49個破壊される(毎日新聞)
荒瀬ダム 熊本県が撤去方針伝える 水利権再取得は困難(毎日新聞)
「やまゆき」堺泉北港に入港 7日、一般公開(産経新聞)
森繁さん偲ぶ会 枚方市民ら1200人「知床旅情」合唱(毎日新聞)
<枝野幸男氏>行政刷新担当相に就任 鳩山内閣、閣議決定で(毎日新聞)

故・藤沢名誉棋聖の孫・里菜さん、史上最年少11歳でプロ棋士に(産経新聞)

 祖父の故・藤沢秀行名誉棋聖、父の藤沢一就八段に続き、三代の囲碁のプロ棋士を目指していた、11歳の藤沢里菜さんが史上最年少で難関を突破した。6日、東京都千代田区の日本棋院で行われた、平成22年度女流棋士(特別)採用試験本戦の最終ラウンドで勝った藤沢さんは6勝2敗となり、1位での合格を決めた。後日、正式承認され、4月1日付けで女性初の小学生プロ棋士が誕生する。

 9人によるリーグ戦で藤沢さんは6勝2敗となり、3人が同成績で並んだが、序列の差で抜け出した。11歳6カ月は謝(しぇい)依旻(いみん)女流3冠(女流名人、女流本因坊、女流棋聖)の14歳4カ月を大きく更新し、男性を含めても趙治勲二十五世本因坊の11歳9カ月を抜く最年少記録となる。

 「2敗したときはもうなれないと思っていたので、うれしいです」と、素直に喜びを語る藤沢さん。6歳で碁を始め、道場に通い勉強した。兄と出場した全国小・中学校囲碁団体戦・小学校の部では3年間、優勝に貢献した。「小学生のうちにプロになりたかった」という最初の目標をクリアし、「女流のタイトル目指して頑張りたい」と、大きな夢がふくらんだ。(榎本弘幸)

【関連記事】
名誉棋聖の藤沢秀行さんが死去
波瀾万丈の「シュウコウ先生」 盤上の真理探求に終生情熱
「藤沢氏、世界の棋士のあこがれ」大竹英雄・日本棋院理事長
「碁は芸術と教わった」依田紀基九段、藤沢氏の遺志継ぐ決意
「碁は芸術」の藤沢氏 独創的な棋風で一時代

真央生観戦まだ間に合う!「公式転売市場」でチケット狙え(スポーツ報知)
<貨物船火災>積み荷から激しい黒煙 ベリーズ船籍 福岡(毎日新聞)
<白血病>原因分子を幹細胞内で発見 理研など(毎日新聞)
<インド洋海自給油>「ましゅう」「いかづち」が帰港 東京(毎日新聞)
挑戦者・張三冠が3連勝…棋聖戦あと1勝(読売新聞)

島根の女子大生遺棄 懸賞金の前倒し検討(産経新聞)

 広島県北広島町の臥龍(がりゅう)山で、島根県立大1年、平岡都さん=当時(19)=の遺体が見つかった事件は、6日で遺体発見から3カ月が経過するが、捜査は難航している。島根、広島両県警の合同捜査本部は、有力な情報提供者に懸賞金を国費で支払う「捜査特別報奨金制度」の適用を早めるよう警察庁に要請する方向で検討を始めた。

 平成19年4月から始まった同制度は、未解決事件の容疑者逮捕につながる有力な情報提供者に報奨金を支払う。千葉県の女性英会話講師殺人事件では、容疑者逮捕に結びついた情報提供者に計1000万円の支給が決まった。

 合同捜査本部は、事件の解決に必要な平岡さんの足取りや不審者の目撃情報などが得られていないため、報奨金制度の適用について警察庁と協議。ただ制度の適用は、事件発生から原則6カ月以降のため、捜査本部内で規定より早期の実施を検討しているという。

 捜査幹部の1人は「事件の発生から日数がたち、情報提供者の記憶が薄れた後で報奨金制度を実施するより、前倒しで行う方が事件の解決につながる」と話している。

 平岡さんは昨年10月26日夜、島根県浜田市内のアルバイト先を出た直後に行方不明に。翌11月2日に同県警が公開捜査を始め、同6日に島根、広島県境の臥龍山中で遺体の一部が発見され、両県警が合同の捜査本部を立ち上げた。平岡さんがはいていたと思われる靴1足が、自宅の女子寮近くの側溝に落ちてるのが見つかったが、有力な手掛かりはないという。

【関連記事】
島根女子大生遺棄 靴は平岡さんのものとほぼ断定
島根女子大生遺棄 捜査難航、住民に不安 遺体発見から1カ月 懸賞金検討
島根女子大生事件1カ月 パトロール、終バス繰り下げ…拭えぬ不安
県立大周辺に街路灯21基を増設 島根女子大生遺棄
島根の女子大生、帰宅ルートと別の道で目撃情報

<脳細胞>「ひげ」は右回り 左右の脳に非対称性 理研、大阪大チームが解明(毎日新聞)
平山郁夫さん 東京で「お別れの会」…各界の著名人ら参列(毎日新聞)
包み隠さず話した=2度目の事情聴取-小沢氏(時事通信)
自民、元女優ら2新人を擁立(産経新聞)
グッドウィル子会社元幹部に実刑=インサイダー、15億円追徴-東京地裁(時事通信)

<首都圏連続不審死>「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に(毎日新聞)

 埼玉県富士見市の駐車場に止められていたレンタカー内で昨年8月5日、大出嘉之さん(当時41歳)を練炭自殺に見せかけ殺害したとして木嶋佳苗容疑者(35)が逮捕された事件で、県警が捜査を本格化させた端緒は、少しだけ前へ倒れていたレンタカーの運転席の背もたれだった。捜査幹部によると、亡くなった大出さんが動かしたとは考えにくく、別の人物が関与したとの疑念を強めたという。「あれで『おかしい』って話にならなければ、99.9%自殺で終わっていたんだよ」【小泉大士、長野宏美】

【容疑者のセレブ?な写真】「セレブ生活」貯金ゼロ…木嶋容疑者

 捜査関係者らによると、レンタカー内は助手席に練炭が燃やされた跡があり、後部席の大出さんは頭を助手席側に傾けるように死亡していた。現場の捜査員から「練炭自殺でいいと思う」との意見が出た。カードキーが見つからなかったが、大出さんが捨てたのかもしれなかった。

 しかし運転席をよく見ると、背もたれが少しだけ前方に傾いていた。このまま運転するのは窮屈。車が止まってからだれかが背もたれを動かしたのだ。大出さんが自殺する時に背もたれが邪魔と考えたなら、全部倒してスペースを作るだろう。なぜ少しだけなのか。

 おかしい。

 大出さんの周辺を捜査すると、彼はこの日から木嶋容疑者と旅行に行く計画だったことが判明。司法解剖された遺体からは睡眠薬の成分が検出され、疑惑が一気に強まった。捜査幹部は言う。「経験でピンと来たと言えば、そうなのかな。ただ背もたれがきちんと戻されていたら、どうなっていたか」

 県警はレンタカーを運転していた木嶋容疑者が(1)駐車場到着後、運転席から後部席に移り、運転席の背もたれを大きく前へ倒して動けるスペースを作った(2)助手席で眠り込んでいた大出さんを後ろから引きずって後部席に移動させた(3)背もたれを元に戻したが、戻りきっていない状態のまま車から離れた--との見方を強めている。

    ■

 木嶋容疑者の周辺では、大出さんら計4人の男性が不審死している。このうち07年8月に急死した千葉県松戸市のFさん(当時70歳)と、09年2月に自宅マンションで死亡しているのが見つかった東京都青梅市のTさん(当時53歳)の2人は当時の検視でそれぞれ病死、練炭自殺と判断され、遺体は解剖されなかった。

 その後、Fさんは約7400万円を木嶋容疑者に渡していたことが判明。Tさんも約1700万円を渡し、死亡していた部屋に練炭を燃やした七輪が6個あったなどの不審点が明らかになった。

 「もう少し周辺捜査を尽くすべきだった」。ある捜査幹部は反省の弁を述べるが、法医学者の間からは「またか」と冷めた声も聞かれる。現在の検視制度が犯罪見逃しの要因となっているとの認識は、法医学界では常識化しているからだ。

    ■

 変死体発見時に行われる日本の検視は、法医学の知識に乏しい警察官が遺体の表面を見ただけで事件性の有無を判断するケースが多い。「事件性なし」とされた遺体は解剖されず葬られる。警察が扱う遺体の解剖率は10%前後で、米国や英国の5~6分の1程度。背景には法医学の専門教育を受けた警察官(検視官)や解剖医の不足がある。一方で全国の警察が扱う遺体は増加傾向にあり、09年は16万858体に上った。

 警察庁は1月29日、解剖や検視体制の強化を検討する研究会を設置した。4月の予定を前倒しで発足させ、首都圏と鳥取で相次いだ連続不審死事件の影響がうかがえる。中井洽・国家公安委員長は「凶悪な犯罪を見逃さないシステムを構築する」と意欲を見せる。

【関連ニュース】
<首都圏連続不審死>静かな人、ネットで能弁…木嶋容疑者
<首都圏連続不審死>すりこぎから睡眠薬 つぶして混ぜる?
<首都圏連続不審死>大出さん殺害現場物色か 車Uターンも
<余録>連続不審死の背景

「政治とカネ」ツートップ、参院選へ舵取り厳しく(読売新聞)
普天間移設、最後は国の責任で=岡田外相(時事通信)
舛添氏 著書で首相の座狙う!必要な能力持つよう努力(スポーツ報知)
公選法違反の武山百合子元衆院議員に有罪判決 さいたま地裁(産経新聞)
大雪 脱出作業7日夕終わる 新潟の車100台立ち往生(毎日新聞)

国民の納得なければ「小沢氏はけじめを」…枝野氏(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件について、小沢氏と距離を置く政府・民主党の有力議員から31日、小沢氏のさらなる説明責任だけでなく、進退の判断を求める声が相次いだ。

 枝野幸男・元政調会長はさいたま市内で講演し、「刑事事件として区切りがついたところで、しっかり説明していただかなければならない。国民の理解、納得を得られなければ、一定のけじめをつけていただかないと(いけない)」と述べた。小沢氏が説明責任を十分に果たせない場合、辞任を含めて対応すべきとの考えを示唆したものだ。

 前原国土交通相も京都市内で開かれた党の会合で、「新たな局面が生まれた時は、我々も厳しく自浄能力を発揮していかなくてはいけない」と述べ、今後の展開によっては小沢氏に辞任を求める考えを示した。

丸ノ内線運転見合わせ…ホームドアにトラブル(読売新聞)
<NHK>「のど自慢」司会に松本和也アナ(毎日新聞)
朝青龍「いい形を選んだ」=NHK会長(時事通信)
民家火災で3人死亡=小学生の長女らか-神戸(時事通信)
鳩山首相 山梨に地方行脚(毎日新聞)

スリップ?大型トラックと正面衝突、男性重体(読売新聞)

 2日午前2時25分頃、宇都宮市石井町の新国道4号で、栃木県さくら市氏家、トラック運転手冨田孝雄さん(40)の保冷車が中央分離帯を乗り越え、宮城県石巻市泊浜泊、トラック運転手阿部周一さん(47)の大型トラックに正面衝突した。

 冨田さんは全身を強く打ち意識不明の重体。阿部さんは腰などに軽いけが。宇都宮東署の発表では、路面は凍結しており、冨田さんの車がスリップした可能性が高いとみて調べている。

<鳩山首相>今夏参院選の陣頭指揮「小沢氏に」(毎日新聞)
奈良・巣山古墳に湧き水対策? 葺き石、新たに120メートル出土(産経新聞)
<自民党>栃木県連 参院選候補予備選で一部ネット投票導入(毎日新聞)
熟年離婚イヤ!…愛妻家増殖計画(読売新聞)
<盗難>患者の情報入りパソコン盗まれる…長野の医師(毎日新聞)

自民、石川議員辞職勧告案提出へ 民主揺さぶり(産経新聞)

 自民党幹部は31日、政治資金規正法違反事件で逮捕された民主党衆院議員の石川知裕容疑者が起訴された場合、議員辞職勧告決議案を衆院に提出する方針を明らかにした。決議案は与党が賛同しなければ衆院本会議に上程されないが、「政治とカネ」をめぐる問題で後ろ向きな姿勢でいる民主党を揺さぶる狙いがある。

【関連記事】
【鳩山政権考】「新生」しない党に未来はない
第1R「国会崩壊」 第2Rはどうなる?
17年の4億円の原資「分からぬ」 小沢氏供述
カモかチキンかサギなのか ハトは5月が正念場
小沢氏「金足りてるか」 石川容疑者ら「収支を説明」と供述

詐取の470万でローン返済か 木嶋容疑者(産経新聞)
自民、石川議員辞職勧告案提出へ 民主揺さぶり(産経新聞)
石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴(産経新聞)
<秋葉原殺傷>加藤被告、起訴内容認める 東京地裁で初公判(毎日新聞)
脅迫容疑で元社員逮捕=外装社長に「殺す」電話-警視庁(時事通信)

前年上回る1.0倍=出願状況の中間集計-国公立大入試(時事通信)

 国公立大入試の2次試験について、文部科学省は29日、出願状況の中間集計を発表した。同日午前10時までの志願者数は9万9370人。募集人員で割った倍率は1.0倍で、この時点の倍率としては前年、前々年の0.8倍を上回った。
 内訳は国立が7万6837人で1.0倍、公立が2万2533人で1.2倍。同省大学入試室は「学費が安く、自宅に近い大学の人気が高くなったのでは」とみている。出願は2月3日まで。
 学部別の倍率が最も高いのは、国立は前期日程が東京芸大美術の7.6倍、後期が東京大(理科三類を除く)の20.4倍。公立は前期が京都市立芸大美術の2.1倍、後期が高知女子大看護の7.3倍、中期が名古屋市立大薬の5.6倍だった。 

鳥取詐欺女、不審死の矢部さんと「もみ合いになった」…同居男に話す(スポーツ報知)
高校無償化 朝鮮学校は「これからの議論」 文科相(産経新聞)
中学受験 不況知らず「減少なし」 東京、神奈川 あすから私立中入試(産経新聞)
<ハイチ大地震>国際医療チームが成田空港に帰国(毎日新聞)
【中医協】小児入院医療管理料に「常勤医9人以上」の評価新設へ(医療介護CBニュース)

あかね色の秋田新幹線 「E6系」仕様公開(産経新聞)

 JR東日本は2日、国内最速の時速320キロでの営業運転が予定されている東北新幹線「E5系」につなぐ秋田新幹線用の新型車両「E6系」の仕様を公開した。

 あかね色と白のボディーにシルバーのラインが入り、先頭車両の鼻先は従来の「E3系(こまち)」のほぼ倍の13メートルもある近未来的なデザイン。あかね色は、秋田名産のリンゴや、「秋田竿燈(かんとう)まつり」のあかりをモチーフとした。

 カーブを滑らかに抜けられる車体傾斜装置を搭載したほか、揺れを吸収するフルアクティブサスペンションを全車に付けるなど、形状と装備の両面で、高速走行を意識した作りになっている。

 独特の形状で先頭車両の座席が減るため、現行より1両多い7両編成にして同じ定員を収容する。

 今年7月からまず1編成を走らせて性能をテストし、平成25年春をめどに営業運転を始める予定。

【関連記事】
新幹線パンタグラフ破損 原因はボルト付け忘れ
JR九州が九州新幹線の駅名発表 博多~熊本間
JR東海、新幹線などフロリダ州に売り込みへ
津軽に伝統の人形芝居 東北新幹線延伸控え常設小屋も
JR臨時列車9%減 春の計画、景気低迷響く

雑記帳 「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田(毎日新聞)
ハイチ大地震 精力的な報道続ける米メディア(産経新聞)
<さっぽろ雪まつり>大氷像「イオラニ宮殿」が完成(毎日新聞)
東海道新幹線の停電、運転再開めどたたず(読売新聞)
「裏金1億円を用意」=水谷経理担当者が証言-「小沢氏側へ」と調達・陸山会事件(時事通信)

<公然わいせつ>容疑でNHK職員逮捕 警視庁(毎日新聞)

 NHKは1日、新宿営業センター職員の山下寛容疑者(52)=東京都品川区=が公然わいせつの疑いで警視庁品川署に逮捕されたと発表した。

 品川署によると、逮捕容疑は09年12月4日午後10時ごろ、品川区東品川3の区立公園で通りかかった20代の女性に下半身を露出したとしている。目撃情報などから、1月31日に逮捕された。容疑を認めており、1日に処分保留で釈放された。

 NHKによると、山下容疑者は82年に入局。主に受信料徴収の仕事にあたっていた。NHKは「関係者や視聴者の皆様におわびする。厳正に対処したい」とのコメントを出した。【川崎桂吾】

【関連ニュース】
匿名通報ダイヤル:2月から児童虐待の情報も受け付け
信者暴行容疑:韓国籍の61歳牧師を逮捕 茨城県警
千葉大生殺害:遺体のストッキングから無職男のDNA型
松戸女子大生殺害:ATMの男27日にも再逮捕 窃盗容疑
警視庁:45歳警部が電車で痴漢容疑…書類送検・辞職

<充電器商法>7万円の装置を50万円で販売 逮捕の経営者(毎日新聞)
警官発砲、遺族の請求退ける=「市民にも危害の可能性」-奈良地裁(時事通信)
首相官邸に届いた銃弾は鳩山首相あて 官房副長官が会見で説明(産経新聞)
<裁判員>候補者で辞退希望などは約7万人 除外して選定へ(毎日新聞)
<訃報>戸部けいこさん52歳=漫画家(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。